ニュース

国内女子ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

諸見里しのぶが開幕戦に向けて沖縄入り 空港で歓迎セレモニー

2018/02/20 16:32


◇国内女子◇ダイキンオーキッドレディス 事前情報(17日)◇琉球GC(沖縄県)◇6558yd(パー72)

沖縄の那覇空港で17日、2018年の国内女子ツアー開幕戦「ダイキンオーキッドレディス」(3月1日~)に出場するダイキン工業所属のホステスプロ、諸見里しのぶの花束贈呈セレモニーが行われた。沖縄県出身の諸見里は、主催者推薦により15年連続18回目の出場となり、合宿先のタイから故郷に戻り歓迎を受けた。

約3週間を過ごした恒例のタイ合宿では、「昨年に段々調子が良くなってきた中で、なかなか最後が決められなかった」というパッティングに注力。「仕上がりは70から80%。この1週間でしっかり仕上げたい」とプランを掲げた。

13歳のアマチュア時から出場を続ける地元大会で、まだ優勝はない。「悔しい思いをした」と、直近の2年間は予選落ちしており、今年こそ地元ファンの期待に応えたい。

2013年以降は左脇腹の故障と戦うシーズンが続くが、「徐々に怪我も良くなって、ゴルフ自体も良くなっている」と確かな回復を実感している。QTランキングは60位と、現時点では出場試合が限られる新シーズン。「前半戦で頑張って、後半戦に自力で出られるかという勝負。全力で頑張りたい」。まずは出場優先順位を組み替えるリランキング(1回目は6月)に向けて意気込んだ。

関連リンク

2018年 ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには照山亜寿美プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~