ニュース

国内女子ヤマハレディースオープン葛城の最新ゴルフニュースをお届け

連続ミセス初V?藤田さいき「わたしは優勝から遠ざかって…」

◇国内女子◇ヤマハレディースオープン葛城 初日(30日)◇葛城ゴルフ倶楽部山名コース(静岡県)◇ 6568yd(パー72)

ミセス初Vは続くのか?大会初日に4バーディ、1ボギーの「69」で回った藤田さいきが3アンダーとして首位と1打差の3位につけた。前週は若林舞衣子がミセス初Vを挙げたばかり。ツアー通算5勝を誇る藤田だが、結婚後は未勝利だ。

2011年、自身の誕生日でもある11月22日に入籍をした。その約1カ月前の「富士通レディース」が、藤田にとっては直近の優勝となる。それでも、「わたしは優勝から遠ざかり過ぎているので・・・」と、2週続けてのミセス初Vへの期待には、控え目に応じるだけだった。

ゴルフには手応えを感じている。今オフの合宿では、プロ仲間の下村真由美からパッティングを教わって得たものが多かったという。「ラインの読み方も全然違った。わたしはどちらかというとざっくりだったけど、球の近くとか、カップ付近とかをしっかりと読んでいた」。この日は6番で下り6mを沈めて初バーディ。「切れそうで切れないライン。真っ直ぐ打てて入ったので、大丈夫だと思った」と、3連続バーディの口火とした。

昨年は賞金ランキング40位に入って、今年で11年連続の賞金シード。「年々、坂がきつくなってくるし、腰も痛くなってきています(笑)。故障しないようにというのが目標です。出来るだけ長くやりたいので」と目標設定は堅実だ。

ミセス初Vを一番に喜んでくれるであろう旦那様は、「遠目から見ているだけ」とはいうものの会場にいる。「貯金は出来たので、あすは(午後スタートなので)耐える1日を耐えていきたい」と、地に足を着け、この日の平均スコア「76.0」を記録した難コース攻略を目指していく。(静岡県袋井市/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2017年 ヤマハレディースオープン葛城




特集SPECIAL

全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには高木優奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。