ニュース

国内女子ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

不安を消したのは相棒 女王イ・ボミはV戦線に踏みとどまる

2017/03/04 19:56


◇国内女子◇ダイキンオーキッドレディス 3日目(4日)◇琉球GC(沖縄県)◇6617yd(パー72)

2年連続賞金女王のイ・ボミ(韓国)は3バーディ、1ボギー「70」で通算6アンダー。3打差を追って最終日を迎えるが、逆転に向けて「出来るだけ頑張る」と気負いはない。

出だしの1番で2mのバーディチャンスを外すと、「急に不安になって」とイの顔色が変わった。毎朝の体温チェックをしているが、この日は平熱よりも0.8度低い35.1度だった。「体調が悪くなって、調子も悪くなってくるのかな?」と心配していた。

「今年はプレッシャーを抱えこまないで、笑顔でタイトルを獲りたい」とするが、不安をぬぐったのは清水重憲キャディとのやり取りだった。イが「自分でプレッシャーをかけちゃダメですよね?」と言うと、清水キャディは「そうだよ!」と優しく笑った。

「清水さんと話して楽しくやろうって思った」と再び笑顔になり、優勝戦線に踏みとどまった。(沖縄県南城市/林洋平)

関連リンク

2017年 ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!12月のマンスリーゲストには金澤志奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~