ニュース

国内女子大王製紙エリエールレディスオープンの最新ゴルフニュースをお届け

新婚・川満陽香理が“幸せパワー”で逆転シードへ

◇国内女子◇大王製紙エリエールレディスオープン 2日目(18日)◇エリエールGC松山(愛媛県)◇6474yd(パー72)

左手薬指に光る結婚指輪は、ゴルフクラブを握っても影響ないかを確認するため、4度もフィッティングを行ったもの。前週月曜日にシャフトメーカーに務める33歳の男性と入籍をした新婚・川満陽香理が“幸せパワー”で逆転シードへ望みを繋いだ。

<< 下に続く >>

初日「68」、2日目は7バーディ、1ダブルボギーの「67」。後半7番で3オン3パットのダボとしたが、8番(パー3)、9番(パー5)と連続バーディで取り返した。「よく焦って失敗している。反省ではないけど、これは自分の特徴だと理解して、前後に気持ちを持っていかれないようにした」と、気持ちの切り替えが奏功した。

旦那さんとは付き合って1年で入籍した。「焦っているよね」と、ミスをするときの癖を指摘してくれたのも旦那さんだ。「親に同じことを言われても“フン!”ってなるけど、(旦那だと)ちょっと受け入れやすいですね」とのろけるのも、入籍1週間なら致し方ない。

現在の賞金ランキングは57位で、逆転シードには今週単独5位以上が最低条件。大会前には幾ら稼げば良いかを試算して、「トップ3くらいという気持ちだけど、3位を狙って3 位に入れるとは思わないので、優勝を狙って試合会場に入りました」と、高い目標を設定した。

結婚式は12月に都内で挙げる予定という。その前にミラクルを起こせるか?

また、この日コースレコードを更新する10アンダー「62」で首位に立ったテレサ・ルーも結婚を控えた1人。10月5日に婚約を発表し、式は来年1月7日に台湾で挙げる予定。日本では食事会としてお披露目をすることになっている。

入籍は「準備する書類が多くて…」とまだ済ませておらず、ウェディングドレスや式の準備も「全部終わってから」とシーズンオフのお楽しみ(?)に取ってある。私生活もゴルフも好調なんて、なんとも羨ましい…。(愛媛県松山市/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 大王製紙エリエールレディスオープン




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには三宅百佳選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!