ニュース

国内女子の最新ゴルフニュースをお届け

藤田光里のキャディが職務停止処分に

2015/05/28 17:09

藤田光里に厳重注意。キャディが職務停止処分を受けた※画像は2014年「CAT Ladies」

前週行われた国内女子ツアー「中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン」のプロアマ中にトーナメント規定違反があったとして、日本女子プロゴルフ協会(LPGA)は28日(木)、藤田光里に対して「注意」、その帯同キャディに対して「5月27日(水)から6月7日(日)(ヨネックスレディス終了後)までの職務停止」という処分を下したと発表した。

関係者によると、前週大会のプロアマ戦最中、藤田とそのキャディは「けんかをしていた」という状態で、同組でプレーしていたアマチュアプレーヤーから、協会に対して「ムードが悪かった」というクレームがあったという。

今週に入って、LPGAは選手およびキャディから事情を聞き、その上で処分を決定。LPGAでは原則的に、帯同キャディは雇用する選手の監督下に入るという見解だが、今回は、プロアマ戦で同組プレーしたアマチュアプレーヤーが「選手はよくやっていた」と“証言”したことで、今回の処分になったという。

該当キャディは、今年4月に「フジサンケイレディスクラシック」で藤田がツアー初優勝を飾ったときにもバッグを担いでいた。藤田は前週初日のスタート前に「体調不良」を訴え、今週の「リゾートトラストレディス」も「左手首痛」により欠場している。


特集SPECIAL

女子プロはみんなやっている! 高性能スイングセンサー『フルミエル』で分析!一般男性の飛距離を上回る女子プロたち。『フルミエル』を使い、いま最も勢いのある13人のスイングを徹底解剖。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには植竹希望プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~