ニュース

国内女子の最新ゴルフニュースをお届け

LPGAが「メルセデス最優秀選手賞」に3年シード資格を付与

日本女子プロゴルフ協会(以下LPGA)は18日(水)、2012年から「LPGAオフィシャルパートナー」契約を結ぶメルセデス・ベンツ日本株式会社との契約更新を発表した。

契約更新に伴い、12年から導入されたポイントレース“LPGA Mercedes-Benz Player of the Year Rankings”(メルセデス・ランキング)も引き続き継続。新たに、同1位のLPGAメルセデス最優秀選手には、翌シーズンからの3年シード(ツアー出場権)が付与されることも発表された。

<メルセデス・ランキング>

賞金ランキング争いとは別に2012年から設けられたポイントレース。ポイントの配当は各試合の成績、及びラウンド数に応じて振り分けられる。昨年まで1位の選手には賞金500万円とメルセデスベンツの車両等が付与され、12年は全美貞、13年は横峯さくら、14年はアン・ソンジュが受賞した。

関連リンク




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!1月のマンスリーゲストにはケーシー・コモトプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~