ニュース

国内女子マンシングウェアレディース東海クラシックの最新ゴルフニュースをお届け

ルーキー山城奈々がドラコン女王 276.1ydかっ飛ばす

2014/09/20 19:21

愛知県の新南愛知CC美浜コースで開催されている「マンシングウェアレディース東海クラシック」2日目のラウンド終了後、毎年恒例となっている日本女子プロゴルフ協会公認の大会唯一の「ドライビング女王コンテスト」が行われた。14選手が参加し、今夏のプロテストに合格した山城奈々が276.1ydを記録して優勝、賞金50万円を手にした。

山城の使用1Wは、キャロウェイ「LEGACY BLACK」(9.5度)。「気持ちよく振れた。いつも以上にマン振りだった」と会心の一打を振り返った。ゴルフを始めた小学4年のころ、周りは力のある男の子ばかり。負けないようにと、飛ばすゴルフを目指した。

<< 下に続く >>

最近ヘッドスピードを計測すると、47~49m/sだった。飛ばしの秘訣を「意識しているのは体とクラブのバランス。体が先に行くと手が遅れるし、手が早かったら引っかける。構えてアドレスした位値に戻ってくるように」と語った。

2位は、275.5ydの穴井詩(トブンダ「TRYFIT」9.5度)。3位には、267.6ydで成田美寿々(ヤマハ「RMX TOURMODEL」9度)が入った。

アマチュアの三浦桃香はオープン参加のため、順位はつかないが、成田を上回る269.0ydを飛ばした。

4位に森田理香子が266.7yd(ダンロップ「SRIXONZ725」9.5度)で、5位に西山ゆかり が264.3yd(ブリヂストン「TOURSTAGE X-DRIVE705 Type455」9.5度)で続いた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 マンシングウェアレディース東海クラシック




特集SPECIAL

「全米オープン」は、9月17日(木)ウイングドフットGC(ニューヨーク州)で開幕
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには三宅百佳選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!