ニュース

国内女子中京テレビ・ブリヂストンレディスオープンの最新ゴルフニュースをお届け

テーマは“クールダウン” 18歳アマ堀琴音が3週間前のリベンジへ

2014/05/24 17:13

今季の国内女子ツアーに吹き荒れている“アマチュア旋風”が止まらない。「中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン」の2日目、10位から出たアマチュアの堀琴音が5バーディ、2ボギーの「69」で回り、首位に1打差に迫る通算5アンダーの2位タイに浮上。3週間前の「サイバーエージェント レディス」最終日を首位タイで迎えながら4位に沈んだリベンジのチャンスを、早くも掴んだ。

前半2番、3番といずれも3パットを叩き、連続ボギーとつまずいた。しかし、6番からの2連続バーディで早々に取り返すと、「セカンドがあまり得意じゃない」という10番では、残り161ヤードを6番アイアンでカット目に打ち、ピン奥3メートルにつけてチャンスメイク。「思い通りに打てた」という会心の1打をバーディに繋げた。

初日は10番でボギーを叩いていたことも含め、「後半にボギーを打たなかったことにすごく満足しています」とラウンドを総括。16番(パー5)ではピン奥3メートル、最終18番ではピン左6メートルをねじ込むなど尻上がりの調子で、「サイバーエージェント-」に続く再びの最終組に飛び込んだ。

3週間前の敗戦は、堀の中ですでに良き教訓として消化されている。「今思えばバタついていたし、落ち着きもなかった。1番はルーティンが速くなること。流れは悪かったけど、悪かった時こそ落ち着いてやらなければいけない」。その経験は、この日のラウンドにも生きた。連続ボギーを叩いた時には、深呼吸や、意識して飲み物を口にすることでクールダウン。「間を取るようにする」ことで気持ちをフラットに保ち、その後の5バーディへと繋げた。

「スコアを意識せず、明日も落ち着いて、1打1打を大切に回れればいいと思います」。惜敗を経た18歳の頭の中には、確固たる最終日のプランが練り上がっている。(愛知県豊田市/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン

GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!



特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。