ニュース

国内女子ミズノクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

“小兵”中村香織 海外勢を抑え2位タイ発進

国内女子ツアー「ミズノクラシック」が8日(金)、三重県にある近鉄賢島CCで開幕。米国女子ツアー公式戦を兼ねた今大会に初出場となる中村香織が、4バーディ、1ボギーの「69」で回り、首位に1打差の3アンダー2位タイと好スタートを切った。

大柄な海外選手に混じり、ひときわ小柄に映る153センチの中村が躍動した。ドライバーの平均飛距離は約230ヤード。パワーでは到底、海外勢に敵うはずもなく、同組のオースティン・アーンスト(アメリカ)には「50ヤードくらい置いていかれた」という。そのハンデを補ったのが、今季の後半戦から磨きをかけているショートゲームだ。

<< 下に続く >>

1番と13番のパー5では、いずれも約50ヤードからのアプローチを寄せてバーディ。400ヤード越えの最終18番パー4では、残り200ヤードの2打目地点から3番ウッドでグリーン手前まで運び、アプローチをピンに絡めてパーで締めた。グリーン上でも24パットに抑え、腰を痛めた先週のアクシデントを引きずりながらも、並みいる海外勢と互角以上に渡り合った。

初出場の今大会、好スコアとは裏腹に迷いの連続だったという。「(1番スタートの)コールのしかたがいつもと違くて、いつ呼ばれるんだろう?とか。(同伴者が)どっちも海外の方なのでトラブルが起きたらどうしようとか。上がりでは握手なのか、ハグなのか…とか」。もはや戸惑いはない。残り2日間、勝利だけを見据える。(三重県志摩市/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 ミズノクラシック

無料プレー券プレゼント!みやざきゴルフマンス

無料プレー券プレゼント!みやざきゴルフマンス
リコーカップが行われる宮崎カントリークラブのプレー券をプレゼント!プレー日はリコーカップ翌日の12月2日。激闘の跡残るセッティングでのプレーという貴重な体験をしませんか。



特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには常文恵プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!