ニュース

国内女子ヨネックスレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

若林舞衣子、新シャフトで目指すは誕生日V!

2013/06/06 17:35


初めて今大会に出場したのは03年、アマチュア時代の中学3年生まで遡る。それ以降、今年で11大会連続での「ヨネックスレディス」出場となるのは、地元新潟出身で主催ヨネックスの契約プロ、若林舞衣子だ。

今年の最終日は自身25歳の誕生日と重なるとあって、いつも以上に期待するものは大きい。「とりあえず、試合を盛り上げられて、優勝できたら最高ですね」と若林。直近5試合で3度のトップ5入りを果たしており、調子も上々だ。

若林にとってはどこよりも熟知したコースで「いいところも悪いところも全部知っている」と不安は無い。「今年はラフが短いので、外れてもどうにかなると思う。最後はパッティングですね」と週末を展望した。

今週からヨネックス社の新シャフト「REXIS KAIZA(レクシス カイザ/7月中旬発売予定)」をドライバー、3W、5Wに装着。「以前のものより弾く感じが強くて、スピンも抑えられている。飛距離もちょっと出ていて、その“ちょっと”が大きいと思う」と新兵器にも好感触を掴んでいるという。

今大会でのベストフィニッシュは9位の若林。ツアーでは唯一のヨネックス契約プロとなった今年、自身の誕生日を優勝で飾ることができれば、まさに“最高”だ。(新潟県長岡市/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 ヨネックスレディスゴルフトーナメント

サイバーエージェント レディスゴルフトーナメント ライブ中継

GDO パーソナルサービス
選べるモバイルサービス。見たい時にいつでも見れる、GDOモバイルのニュース速報。石川遼オフィシャルモバイルサイト。GDOポイントが貯まる、ゴルファーのためのGDOカード。通常プレーすることができないゴルフ場が予約できるGDOプレミアム倶楽部。GDOが主催するレベル別の競技イベント、各コンペなど、あなたのゴルフライフをサポートとします。



特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには丹萌乃プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!