ニュース

国内女子廣済堂レディスゴルフカップの最新ゴルフニュースをお届け

廣済堂レディスゴルフカップ2日目/上位インタビュー

服部道子(4アンダー/単独首位)

「すごい上出来です。9番ホールくらいから、パットを強めで真っ直ぐに打っていたのが良かったのかなと思います。今日はまっすぐの球で風に影響を受けにくいボールを打とうと思っていました。風が強いと体のバランスが崩れるので、大きめのクラブでスリークオーターで打っていました。明日は、先週のように舞い上がることなく、落ち着いてやりたいですね」

米山みどり(5アンダー/単独首位)

「前半はちょこちょことショットは曲がっていました。アイアンは風が読みにくかったのでしょうがないのですが、だんだん力が入ってきてしまって・・・。ただし、何とか踏みとどまることができたと思っています。明日は良い日になるかもしれませんし、パットは強めに狙っていくつもりです」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2003年 廣済堂レディスゴルフカップ




特集SPECIAL

「全米オープン」は、9月17日(木)ウイングドフットGC(ニューヨーク州)で開幕
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには三宅百佳選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!