ニュース

国内女子ニトリレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

選手コメント集/ニトリレディスゴルフトーナメント 2日目

全美貞/6バーディ、1ダブルボギー「68」、通算7アンダー3位タイ

「今日はティショットもパッティングも良くて、特に後半は良い流れでできたと思います。(2週連続優勝は)そういうことは考えないで、明日も自分の思った通りのゴルフをして、楽しくやりたいです」

佐伯三貴/6バーディ、1ボギー「67」、通算6アンダー5位タイ

「今の自分の状態では出来過ぎです。今週はショットが全体的に良くないし、予選通過を目標に頑張っていたので、まさかのスコア。パットがメチャクチャ入っている(25パット)ので、こんなビックリスコアになりました。これを自信に変えて、思うようなショットができればスコアを伸ばしていけると思うけど、自分に期待せず、新たな気持ちで頑張りたいと思います」

<< 下に続く >>

大谷奈千代/4バーディ、2ボギー「70」、通算6アンダー5位タイ

「ドライバーが悪かったので、どうやってこのスコアであがったんだろうって感じです。今はドライバーの修正のことで頭がいっぱいです。他は良かったし、特にパターが良かったです。自分のことだけ考えて、自分のベストを尽くすことだけを考えてやりたいです」

■ 菊地絵里香/6バーディ、3ボギー「69」、通算5アンダー8位タイ

「(16番バーディは)グリーン手前からチップイン。10ヤードないくらいからサンドウエッジで打ちました。昨日悪かったドライバーは修正できたけど、アイアンは昨日と変わらず良くなかった。パットはだいぶ良くなったので、そこは良かったと思います。(出だしのバーディパット)1番(5m)、2番(3m)と入ってくれたことが大きかったと思う。(地元ということは)あまり意識しないようにしています。(シードはほぼ確定だが)まだ自分の中では確信できていないので、ここで確実にしたい。とりあえず2000万までいけば確信が持てると思う。いい位置なので、(優勝を)狙いたいです」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 ニトリレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

2020年 全米プロゴルフ選手権
2020年「全米オープン」は6日(木)に開幕する。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには吉川桃選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!