ニュース

国内女子伊藤園レディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

上田桃子、パーパットで流れを掴み暫定3位タイ

2011/11/11 19:08


伊藤園レディスゴルフトーナメントの初日、2週連続優勝を狙う上田桃子が、14番ホールまで終えて首位と2打差の2アンダー暫定3位タイにつけた。先週の優勝から「リズムが良くなりました。いままでより考えることも少ないので、回っているペースが良いです」という上田は、序盤からバーディを3つ奪った。

2番パー3、3番パー5、そして5番パー5でバーディを奪った上田は、1番のパーパットがその要因だと話す。「1番で3mのバーディチャンスだったのですが、1.5mオーバーしてしまい、それを入れられたのが大きいですね」。調子の悪かった時の上田ならば、1番のバーディパットを外した時点でペースを掴めず苦しい展開にしてしまったはずだ。

<< 下に続く >>

それを「今日は雨なので、自分の中では許す心を持ってやっていて、ピンにベタベタつくこともないので、リズムと、どこに打つかと、集中力。その3つを意識してやりました」と、たとえバーディパットが外れても、イライラせずに気持ちに余裕を持ってプレーしたと話す。

中断の間は2階のレストランで軽く食事をしながらリラックスして過ごした上田は、後半に入って12番パー3でボギーをたたいたが「ボギーパットが嫌な距離でしたが、それを決められたので、明日に繋がる粘りのゴルフができました」と前を向く。ミスをしてもそこで立ち止まらずに、次の1打に集中することが出来ている今の上田ならば、2週連続優勝も十分に可能性がありそうだ。(千葉県長生郡/本橋英治)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2011年 伊藤園レディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

「全米オープン」は、9月17日(木)ウイングドフットGC(ニューヨーク州)で開幕
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには三宅百佳選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!