ニュース

国内女子ミズノクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

日系一世のハリガエ・ミナが初出場

2011/11/04 18:03

日米両ツアーに組み込まれている「ミズノクラシック」は、USLPGAツアーメンバーが43名、JLPGAメンバーが35名、合計78名が出場している。

大会初日、通算4アンダーの5位タイグループにつけている“ハリガエ・ミナ”という選手は、アメリカ国籍を持つLPGAツアーメンバーだが、父母ともに生粋の日本人という日系一世だ。

09年にLPGAの下部ツアー、フューチャーズツアーで3勝を挙げてプレーヤー・オブ・ザ・イヤーに輝き、翌10年からレギュラーツアーに参戦。2年目の今年、プロとして初めて両親の生まれ故郷でプレーすることとなった。

カリフォルニアで生まれ育ち、爽やかな笑顔が印象的な彼女。日本語は聞けばだいたい理解できるというが、話すのはまだ苦手だという。それでも、家では日本語を話すのですか?との質問に、「チャンポンです」と答えて記者たちを笑わせた。

父は寿司職人で、その影響か日本食が大好きだというハリガエ。4度目の来日となる今回、ふぐやくじらを食べて滞在を満喫しているという。

この日はパーオン率94%と安定したショットでスコアを伸ばした。「良いゴルフができる感覚に近づくことが増えています」と、手応えは上々。高いポテンシャルを両親の母国で花開かせることができるだろうか?(三重県志摩市/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2011年 ミズノクラシック




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには木下彩プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。