ニュース

国内女子マンシングウェアレディース東海クラシックの最新ゴルフニュースをお届け

今年のドラコンクイーンは、大本命のT.ダーディン!

今週の国内女子ツアー「マンシングウェアレディース東海クラシック」2日目の恒例となっている、「ドライビング女王コンテスト」。15人の飛ばし自慢が集い、その年のドラコンクイーンの称号をかけた争いが今年も繰り広げられた。

全組ホールアウト後の15時30分より、1番ホールを使用して行われるこのイベント。観戦後に残った多くのギャラリーに見守られる中、今年のナンバーワンに輝いたのは274.5ヤードを記録したタミー・ダーディン(オーストラリア)。前評判通り、ツアー屈指の飛ばし屋が2008年に続くタイトルを手にした。

「少し自信はありました。評判もありましたしね」とダーディン。「アメリカのトーナメントで、365ヤード飛ばしました」という驚きのエピソードを交え、笑顔で喜びを語っていた。2位は267ヤードの大竹エイカ。3位には263.1ヤードの金ナリ(韓国)が続いた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2010年 マンシングウェアレディース東海クラシック




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!2月のマンスリーゲストにはセキ・ユウティンプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!