ニュース

国内女子マンシングウェアレディース東海クラシックの最新ゴルフニュースをお届け

横峯が単独首位浮上!若林、不動が追う

愛知県知多郡にある南愛知CC美浜Cで行われている国内女子ツアー第24戦「マンシングウェアレディース東海クラシック」の2日目、天候に恵まれたこの日もスコアの伸ばしあいとなる中、横峯さくらが単独首位に浮上している。

先週のメジャー大会で諸見里しのぶに破れ、賞金ランキングでは3位に転落してしまった失意の横峯。その悔しさを振り払うかのように初日は6アンダー、2日目に入っても1イーグル5バーディの「65」とスコアを伸ばし、通算13アンダーの単独首位に浮上している。2日間36ホールをノーボギーと危なげないゴルフを続ける横峯。逆転女王へ向けて、目指すは“優勝”の二文字だけだ。

その横峯を1打差で追いかけるのは、若林舞衣子不動裕理の二人。今季は3位タイがベストフィニッシュといまひとつ調子の出ない若林だが、今週は「65」「67」と好調なゴルフ。自身2勝目のチャンスをものにしたいところだ。一方、初日を単独首位で終えたディフェンディングチャンピオンの不動は、この日は4バーディ1ボギーの「69」とスコアを伸ばしたものの、一歩後退。最終日の巻き返しを目指している。

<上位のスコア>
1位 横峯さくら -13
2位T 若林舞衣子不動裕理 -12
4位 有村智恵 -10
5位 馬場ゆかり -9
6位T 原江里菜青山加織 -8
8位T N.キャンベル、生島早織、福嶋晃子李知姫
26位T 諸見里しのぶ(他8名)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2009年 マンシングウェアレディース東海クラシック




特集SPECIAL

全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには高木優奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。