ニュース

国内女子ヨネックスレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

「3パットのイメージ」 小祝さくらは苦手克服なるか

2021/06/03 15:35


◇国内女子◇ヨネックスレディスゴルフトーナメント 事前(3日)◇ヨネックスCC(新潟県)◇6435yd(パー72)

賞金ランキング1位の小祝さくらがインコースで調整した。「グリーンの芽がつまっていて、転がりもいい感じだが、上りのパットはしっかりと打たないといけない。ロングパットのタッチとかミスらないようにしたい」と強調した。

<< 下に続く >>

前回2019年大会は通算3オーバー63位、18年大会は通算7オーバー84位と予選落ちが続いている。19年は大会通じての1ラウンド当たりの平均パット数が34.5、18年は34とグリーン上で低調だった。

「このコースは3パットのイメージがある。そこは苦手意識があったのですが、2年ぶり(20年大会はコロナ禍で中止)。また違ったプレーができるし、今年こそはしっかりと予選を通りたい」

31位に終わった前週「リゾートトラストレディス」からはパッティングの修正に力を入れる。「ボールの見方を変えました。顔がボールを追ってしまうので、首の角度を変えずに見るっていうのを意識している」。シーズン唯一の北陸開催で結果につなげたい。

単独3位以上で史上82人目となる生涯獲得賞金3億円を突破する。「3億円行ったからうれしいとかもない。全く気にしていない」。初日はアウトコースから比嘉真美子若林舞衣子と同組でスタートする。(新潟県長岡市/玉木充)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 ヨネックスレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!7月のマンスリーゲストには西畑萌香プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!