ニュース

国内女子ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

青木瀬令奈が新ウェア契約「年齢の変化と向き合いながら成長を」

2021/03/01 14:06


ツアー1勝の青木瀬令奈は1日、グリップインターナショナル(本社・神戸市)とウェア契約を結んだ。マネジメント契約するJOINTONEが同日、発表した。

グリップ社が展開するブランド「Heal Creek(ヒールクリ ーク)」を中心に、「Rosasen(ロサーセン)」、「J.LINDEBERG(ジェイ リンドバーグ)」、さらに2021年秋から展開を予定している新ブランドを着用してプレーする。

<< 下に続く >>

2月に28歳になった青木は、スポーツとエレガンスなど「大人の望みを全てかなえるブランドコンセプトに共感」したとし、「『仕事と私生活』どちらも両立して常に新しいことにチャレンジしていくことが求められるこの時代。向上心と探究心を大切に、年齢や考え方への変化と向き合いながらさらに成長していけるよう精進したいと思います」とコメントした。

2020年から女子ツアーのプレーヤーズ委員長を務めている青木は、「ファンの皆様とおそろいのウェアで、また試合会場で一喜一憂できる日を心から楽しみにしています」と、コロナ禍が続くツアーへの思いも続けた。今後は同社と共同で、自身のオリジナルウェアやグッズの展開も予定しているという。

国内女子ツアーは4日開幕の「ダイキンオーキッドレディス」(沖縄・琉球GC)で2021年初戦を迎える。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

松山英樹が解説するオーガスタ攻略法
松山英樹がオーガスタ18ホールをすべて解説。タップして攻略ポイントを見よう
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!4月のマンスリーゲストには古江彩佳プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!