ニュース

国内女子樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

賞金ランクトップの笹生優花はプロ初の予選落ち

2020/10/31 18:16


◇国内女子◇樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント 2日目(31日)◇武蔵丘GC(埼玉)◇6585yd(パー72)

今季2勝をマークし、賞金ランキングトップを走る19歳の笹生優花は2バーディ、5ボギーの「75」。51位から巻き返せず、通算5オーバーの65位で初の予選落ちを喫した。

<< 下に続く >>

前年大会までの伸ばし合いと打って変わって、硬い高速グリーンのセッティングが立ちはだかった。デビュー2戦目から2連勝を含めトップ10入り5回。今季ここまで出場した9試合すべて決勝ラウンドに進んできた唯一のプロ、笹生は「バーディが獲れなかった。(チャンスも)あんまりなかったですね」と淡々と振り返った。

アマチュアだった2018年にも出場した大会(26位)で「2年前は)天気も良くなかったですし、コースはあんまり覚えていない」としながらも、「プロとして出られるのは嬉しい」と臨んだ今季10戦目で初めて賞金0円。「毎週予選通過を第一のゴールにしている。そこから頑張れば良いと思っている」と語った。

プレー内容は「まあまあだったと思う。良い結果につながらなかっただけですね」。気持ちを切り替え、次戦「TOTOジャパンクラシック」に備える。(埼玉県飯能市/林洋平)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには立浦葉由乃プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!