ニュース

国内女子ゴルフ5レディス プロゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

アン・シネの秋深き 賞金稼ぎとプロテスト視野

2019/09/07 17:02


◇国内女子◇ゴルフ5レディス プロゴルフトーナメント 2日目(7日)◇GOLF5カントリーサニーフィールド(茨城県)◇6380yd(パー72)

45位から出たアン・シネ(韓国)は1バーディ、1ボギーの「72」とスコアを伸ばせず、通算1アンダー55位。ホールアウト後は「ぎりぎりですね。祈ってます」と話していたが、予選通過ラインに1打及ばず決勝ラウンドに進めなかった。

前半は我慢の展開となり、9番(パー5)でようやく初バーディ。フェアウエイから3打目をピン上2mにつけ、下りのラインを慎重に決めてギャラリーの歓声に応えた。しかし「きのう9アンダーが出たので、2度と出ないようにしたんじゃないかと思うほど、きょうはピン位置が難しかった」とスコアを伸ばせず、13番(パー5)では1mのパーパットを外した。

気温31.9度。湿気もあって日が差すと息苦しくなるような暑さの中、上は白の半袖、下は紺のパンツルックでプレー。「きのうも暑かったので、少し心の準備があって耐えられた。でも、この暑さだとスカートでもズボンでも水着を着ても暑い」と日焼けした腕を見せて、笑いを誘った。

今季は16試合に出場し、7月「ニッポンハムレディス」の13位が最高。来週の「日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯」から、出場優先順位を決める第2回リランキングが行われる「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン」まで3週連続で参戦する予定だ。「賞金を少しでも稼ぐため頑張ります」と意気込みを口にする一方、来季出場権へ11月の最終プロテスト(岡山県/JFE瀬戸内海GC)も視野に入れている。(茨城県常陸大宮市/清野邦彦)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 ゴルフ5レディス プロゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。