ニュース

国内女子ニトリレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

謎の歯痛で「食いしばれない」渋野日向子はハーフで4回池ポチャ

2019/08/26 17:19


◇国内女子◇ニトリレディス 事前(26日)◇小樽CC(北海道)◇6650yd(パー72)

開幕3日前からコース入りして練習ラウンドをこなす渋野日向子の様子が、少しおかしい。グリーン手前に池がある2番と8番では、フェアウェイから2発ずつショートさせて「ダメじゃわ…」。アウト9ホールで4つのボールを池に入れた。

4日ほど前から「虫歯か分からないけど、謎の痛み」という右上の歯の痛みに悩まされているのだという。食事での不便はないと言うが、歯はゴルファーにとってインパクトで強く食いしばることもある大切な部位。「ちょっと食いしばれない分、アイアンショットはちょっと飛んでいない気がした」と明かし、どうやら池ポチャにも関係していたようだ。

「ティを挿すときにも顔を下に向けるとめっちゃ痛い」と、ティイングエリアでかがむ動きはちょっぴり不自然なもの。顔を下に向けないように、正面を向いたまま目だけを下に向けてティの抜き差しを行っていた。

「オーバーはたたくでしょう」と難しさを表現するコースのグリーンは傾斜が強く、「外したら寄らない」と周辺からのアプローチは渋野が強く警戒する部分。確実にグリーンに乗せるショットが求められるだけに、まずは痛みの解消が最優先になりそうだ。

「このあと歯医者に行く予定にしている」とパットとショット練習をこなした午後1時ごろに早々に会場を後にした。(北海道小樽市/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 ニトリレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには西智子プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。