ニュース

国内女子NEC軽井沢72ゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

渋野日向子の新おやつは激辛“噂のデス珍味”

2019/08/17 19:18


◇国内女子◇NEC軽井沢72ゴルフトーナメント 2日目(17日)◇軽井沢72ゴルフ北コース(長野県)◇6705yd(パー72)

通算9アンダーの2位タイに浮上した渋野日向子が、ラウンド中に食べていた新たな駄菓子が話題に上った。愛知県名古屋市に本社を置く東珍食品の『激辛焼かまソーメン』で、魚肉のすり身に唐辛子などを混ぜた細長い駄菓子だ。パッケージには“辛すぎ”、“噂のデス珍味”などなど、その激辛ぶりが記されている。

初日に関係者からもらったとのことで、キャディバッグにはプラスチックの容器ごと入れている。2週間前に制した海外メジャー「AIG全英女子オープン」のラウンド中に食べたことで話題になった、よっちゃん食品工業の『タラタラしてんじゃね~よ』に似たような形状で、ラウンド中に食べる姿に目を向ける観客も多かった。

渋野は大会初日、プレー中に駄菓子を食べることについて「注目されすぎて、食べにくくなった」と話していた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 NEC軽井沢72ゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには西智子プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。