ニュース

国内男子日本オープンゴルフ選手権競技の最新ゴルフニュースをお届け

初の日本一へ「もう泣かない」 小田孔明はパットに光明

2015/10/15 18:36


ホストプロとして迎えた先週の「HONMA TOURWORLD CUP AT TROPHIA GOLF」で今季初の予選落ちに肩を落とした小田孔明。2日間で5度の3パットとグリーン上で苦しんだ経験は今週、「日本オープン」開幕前の六甲国際GCの練習グリーンで過ごす時間を長くした。

今大会から、小田はオデッセイの「ワークス BIG T パター V-LINE」を新たな相棒としてキャディバッグに入れている。「昨日すごくパターを練習した甲斐があった。今日はパターのおかげさま。安心して打てている」と、スタートホールの10番、続く11番と2~3mのパーパットをしぶとく沈めて流れをつかんだ。

4つのパー5はすべて刻んでバーディ奪取。他にも6番(パー3)で8mを沈めるなど、6バーディ、2ボギーの「68」で終えた初日に相好を崩した。開幕前に設定した目標スコアは1日3アンダー×4日間の12アンダー。「69(3アンダー)以上で回れたのは大きいね」と、ノルマに1つ貯金を加えた4アンダーのプレーに満足そうだ。

会場の六甲国際GCは、小田が2003年の「マンシングウェアオープンKSBカップ」でツアーデビューを果たしたコース。単独首位で終えた2013年大会3日目の記者会見では思わず感極まったほど「日本オープン」タイトル獲得への思いもある。

「だから、3日目まではそこそこ入れ込んで、最終日は気楽に行きます。もう泣かないっすよ」。順調に初日を終え、この日は豪快に笑ってみせた。(兵庫県神戸市/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2015年 日本オープンゴルフ選手権競技

GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!



特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。