ニュース

国内男子TOSHIN GOLF TOURNAMENT IN 涼仙の最新ゴルフニュースをお届け

2位タイの池田勇太「最終組はまだ早い」

国内男子ツアー「TOSHIN GOLF TOURNAMENT IN 涼仙」の2日目、2年ぶりの大会制覇を狙う池田勇太が、6バーディ、ノーボギーのラウンドで通算13アンダーまでスコアを伸ばし2位タイに浮上してきた。

スタートの10番で3mのバーディパット決めた池田は、続く11番パー5も2打目をグリーンのガードバンカーに入れたが難なくバーディ。その後も安定した内容でバーディを積み重ねた。前半に5つスコアを伸ばし、後半もその勢いで首位を捕えるかと思われたが、後半のバーディは1つだけ。

<< 下に続く >>

「前半パットが入り過ぎたから、後半はそれが入らなかっただけ。ま、もう少し伸ばせた感じかと言われれば、そうだという感じ」と淡々と話をする。その一方で、ジャンボこと尾崎将司が、池田の真裏(尾崎は1番スタート)で、エージシュート達成の大記録に迫っていたことに「知ってたよ。運営の無線でバーディだのパーだのって入ってくるから。16番でボギーだろ、がっくりきちゃって、俺もグリーンをオーバーしちゃったよ」と、自身のゴルフよりも尾崎のスコアが気になっていたという。

それでも首位と2打差の好位置に「毎日9バーディを目標にしているけど、昨日が8つで今日が6つだろ。明日は7つぐらい獲りたいね。今日は獲りすぎての良くないし、それにまだ最終組は早いから(笑)」と、3日目を最終組で迎えるのではなく、最終日に最終組に入りたいとほのめかす。1年以上優勝から遠ざかっている池田が、今季初勝利に向けて目標通り3日目を終えて最終組の座を射止めるだろうか。(三重県いなべ市/本橋英治)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 TOSHIN GOLF TOURNAMENT IN 涼仙




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!