ニュース

国内男子日本オープンゴルフ選手権競技の最新ゴルフニュースをお届け

手嶋多一が単独5位 シード確保に前進

2011/10/16 18:56


千葉県の鷹之台カンツリー倶楽部で開催された国内男子メジャー「日本オープン」最終日。手嶋多一は通算1オーバーの単独5位に終わり、2007年の「カシオワールドオープン」以来となる通算7勝目、そして2001年に続く2度目の大会制覇を逃した。

3日目を終えてトップとは5打差、1アンダーの4位タイから最終日を迎えた手嶋。出だしの1番でいきなりバーディを奪うと、7番でボギーを叩くが、我慢を続けてパーを並べ続けた。一時はトップタイと1打差をキープ。しかし16番で2つ目のボギーを叩いて通算イーブンパーとすると、最終18番では起死回生を狙った約10メートルのバーディパットは約2メートルオーバーし、3パットボギー。「残念無念。最後は(バーディを)狙いました。ワンチャンスあるかなと思って」と大きく息をついた。

「パットがほとんどギリギリ届くか、届かないかというのばかり。打てそうで打てなかった。(午後になって)グリーンも荒れてきたしね」と肩を落とす。だが単独5位の賞金840万円を加算し、今季の獲得賞金額は1260万円を超え、16年連続となる来季のシード権獲得へ大きく前進した。「また(来年も)いるのでよろしく!」と満面の笑み。この16日は43歳の誕生日。「これで後厄も終わる」。自ら大きなバースデープレゼントをつかんだ。(千葉県千葉市/桂川洋一)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2011年 日本オープンゴルフ選手権競技




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。