ニュース

国内男子日本オープンゴルフ選手権競技の最新ゴルフニュースをお届け

松山は失速・・・今年のローアマチュアは?

千葉県の鷹之台カンツリー倶楽部で開催中の国内男子メジャー第3戦「日本オープン」。昨年は松山英樹が3位に入り、ローアマチュア賞に輝いた。そして今年はその松山、台湾出身の洪健堯、そして浅地洋佑の3人が決勝ラウンドに進出。最終日はその栄誉をかけた争いも繰り広げられる。

しかし松山は3日目を終えて通算13オーバーの57位タイと厳しい状況。現在3選手の中でのトップは通算3オーバーで16位タイの洪。浅地は1打差の通算4オーバー21位としており、両選手に絞られたという見方が色濃い。

洪はアジアンツアー、日本ツアーの参戦を狙う一方で、来年には米国ツアーの予選会に挑戦する考えもあるという。「浅地選手とそんなにスコアは変わらないけれど、チャンスがあると思う」とタイトル獲得に意欲を示した。

一方、石川遼らを輩出した杉並学院高3年の浅地は、この日1バーディ、4ボギーの「74」とスコアを落とし「悔いの残るショットもあって悔しいですね」。それでも第1の目標としていた予選通過を果たしたことで表情も明るい。「(ローアマは)そう簡単に取れないと思っています。でも調子は悪くないので明日は2日目みたいなゴルフを目指してやりたい」と静かに闘志を燃やした。(千葉県千葉市/桂川洋一)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2011年 日本オープンゴルフ選手権競技




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。