ニュース

国内男子中日クラウンズの最新ゴルフニュースをお届け

惜しくも3位タイの河野晃一郎「満足感がちょっと勝ってる」

2011/05/01 19:19


最終日、大混戦となった「中日クラウンズ」の優勝争いの中に、今季初シードを獲得した河野晃一郎という選手が混じっていた。昨シーズン終盤、「ANAオープン」で最終日最終組をプレー。翌週の「コカ・コーラ東海クラシック」でも4位に入り賞金ランキング67位で今シーズンの出場権を掴んでいる。

注目すべきは昨年のサンドセーブ率1位というデータ。この日も最終18番でグリーン右手前のバンカーからあわやチップインという見事なバンカーショットを披露。決まっていればプレーオフへ進出する、1打差の3位タイで4日間の戦いを終えた。

「落としどころは山の向こうと思っていて、その通り行ってくれたので、入るか入らないかは運ですね」と、このショットを振り返った河野。プレー中のにこやかな笑顔が印象的だが、競技終了後も「後半、片山さんがすごく良いプレーをしていて、雨が降っても風が吹いても落ち着いてやっているのを見て、すごく勉強になりました。それがこういう結果になったんだと思います」と控えめ。

「(嬉しさと悔しさと)両方あるけど、でも満足感がちょっと勝ってると思います。僕なんて学生のころから良い成績を出してきた訳じゃないし、ここで出来るのが十分過ぎることなので」。謙遜するが、米国のミニツアーで4勝を挙げている実績の持ち主でもある。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2011年 中日クラウンズ




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。