ニュース

国内男子東建ホームメイトカップの最新ゴルフニュースをお届け

マスターズVの偉業に金谷拓実「ゴルフ見て初めて涙が出た」

2021/04/13 16:27


◇国内男子◇東建ホームメイトカップ 事前(13日)◇東建多度カントリークラブ・名古屋(三重)◇7081yd(パー71)

アジア勢初となる「マスターズ」制覇を成し遂げた松山英樹への興奮は冷めやらぬまま、15日から国内男子ツアーの21年初戦が始まる。プロ転向して2年目を迎える金谷拓実は「(人の)ゴルフを見てきて、初めて涙出たんじゃないかな」と母校・東北福祉大の先輩が成し遂げた偉業に目を潤ませた。

<< 下に続く >>

テレビに張り付いて生中継を観戦した。「前半は(松山が)リードしていたので、ちょっと仮眠したりした。後半でハラハラしたけど、松山さんなら勝つと思った。たくさんの人に感動を与えられるのってすごいな。かっこいいな」と話した。

そんな金谷も、松山の後ろを追うようにアマチュア時代から「マスターズ」「全英オープン」に出場。2019年「三井住友VISA太平洋マスターズ」でアマチュアV、翌20年「ダンロップフェニックス」でプロ初優勝を果たした。「もっと練習してヨーロッパで早く結果を出して、アメリカにも挑戦したい」と目指す先は世界のトッププロたちがひしめく舞台だ。

現在の世界ランキングは118位で、海外ツアーには主催者推薦でしか参戦できない状況。だが、順位を上げることができれば5月の海外メジャー「全米プロ」(世界ランク100位以内)や6月の「全米オープン」(同60位以内)に参戦できる可能性もある。「うまくなりたい。たくさん練習するしかない」と活躍を誓った。

優勝を果たした松山に試合後、SNSでメッセージを送った金谷。「大変忙しかったと思うんですけど、(メッセージを)返していただいて…優しいな」と先輩の温かさを口にした。(三重県桑名市/石井操)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 東建ホームメイトカップ




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!