ニュース

最新ゴルフニュースをお届け

シャフトラボ、工房専用シャフトを発売

2015/03/27 18:57

高弾性シートがさらなる進化

シャフトラボはこのたび、工房専用シャフト『AUGA(オウガ)』(価格:5万5000円)を発売した。

同製品の特長は、高感度マテリアル素材による抜群のフィーリングと弾き感にある。高弾性シート90t(50g、60g)を採用したことで、抜群のフィーリングと素早いレスポンスを生み出すという。これにより初速のアップを演出し、プレーヤーの意思を忠実に表現、飛距離アップを実現するとのこと。

また、重量帯別に最適な硬さを生み出すために、20回以上の試作を重ね、延べ600名を超えるヒューマンデータを基に確立したフレックス設計も特長の一つといえる。ストレート層で硬さを90tおよび80tのバイアス層でトルクをコントロール。両者のバランスを解析することにより、“振り切れる”“たたける”“安心感のある”というプレーヤーが個々に求めるシャフトに仕上がったという。

さらに、フープ層を高弾性シートの複数層にすることで、今までのシャフトにはない、しなり戻りの復元力を生み出し、プレーヤーの持つパワーを確実に、そしてスピーディーにヘッドに伝えることが可能になったという。

デザインは、シャフトとしての主張を表現するためにゴルフに携わらない「大手飲料メーカー」のプロダクトデザインを手掛けるデザイナーが監修しているとのこと。

ラインアップは40~60g台で、フレックスはR2、R、SR、Sの4段階を重量帯に応じ用意している。キックポイントは中調子(全モデル)となる。

問い合わせはシャフトラボへ、03-6278-7910。

記事提供元


今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~