ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

『KBS』シャフト全英オープンゴルフ制覇!

FST社の『KBS』シャフト使用プロが、先ごろ開催された「第142回全英オープンゴルフ」(スコットランドエジンバラ・ミュアフィールドGC)でメジャータイトルを手に入れた。

『KBS』シャフトにとっては、本年度全てのメジャー大会を含む16勝目。今大会では、優勝者と3位タイのプロの他に、20名のプロが『KBS』シャフトを使用していたという。

<< 下に続く >>

『KBS』シャフトは、2008年の発売以来、世界中で120名以上のトッププロが使用し、USPGAやヨーロピアンツアーでの累計勝利数は70勝を超えているという。6月の「全米オープンゴルフ」では、トップ10のうち4名のプロが使用するなど、スチールシャフトメーカーとして第2位の地位を築いた今最も注目されているブランドなのだ。

これまで数々のプロ仕様シャフトを手掛けたキム・ブレイリー氏によって生み出されたアイアン用のラインアップは『KBS TOUR』と『KBS TOUR C‐Taper』の2モデル。

『KBS TOUR』は、基本的には高弾道を打ちやすいのだが、それに加えて、高低左右とインテンショナルボールが容易に打てる点が評価されているモデル。

一方、『KBS TOUR C‐Taper』は、弾道を抑えラインをしっかり出しながらピンを狙えるモデル。両モデル共、軽量タイプを付随し、重量レンジが幅広いことも特徴の一つとなっている。スイングタイプやコースの攻め方によって、豊富なバリエーションを用意していることが様々なニーズへミートしているわけだ。

なお、同大会での、優勝者と3位タイのプロが使用したスペックは以下の通り。

【使用スペック】
優勝者使用スペック:KBS TOUR Proto Type
3位Tプロ使用スペック:KBS TOUR Xフレックス

問い合わせはFST Japanへ、03‐6277‐7469。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!