ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

ツアーで実戦投入開始!ブリヂストン X01、X01z ボール

国内ツアーもいよいよ中盤戦。ビッグトーナメントが目白押しの季節がやってきた。そんな中、ブリヂストンスポーツと用具契約を結ぶトッププレーヤーたちの多くが今夏から新たなボールの使用を開始している。

今回のニューギアはX01(エックスゼロワン)シリーズの進化版だ。10年秋にリリースされ、「X01-MILD」、「X01-SOLID」の2タイプがあったが、それぞれ、直進性が高く、強い飛びの「X01」、強烈なアプローチスピン性能を持つ「X01z」に生まれ変わった。

同社ツアー担当者によれば、今回最も重視したテーマは「風への強さと飛距離アップ」。両モデルで新開発のディンプルを採用した。さらに「X01z」は内部のコアを変更。「SOLIDの弱点であったフルショットでの吹けあがり、アゲンストでの球の弱さを改善できました」と自信を見せている。

現在までに「X01」で戦っているのが近藤共弘、高山忠洋倉本昌弘平塚哲二薗田峻輔ら。丸山茂樹は「ドライバーでアゲンストの中、5ヤードくらい飛んでいる気がする」と好感触。

一方、「X01z」では宮本勝昌が「球の高さが程よく、“めくれながら”も前に行く感じで良い」とドライバー飛距離計測で5.4ヤードアップを記録。宮里聖志宮里優作野仲茂津曲泰弦谷昭範増田伸洋らが同タイプ選んでいる。

発売時期は未定だが、早ければ今秋に市場に出回ることになりそうだ。

おすすめ記事通知を受け取る



今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。