ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

楽しいイベントが盛りだくさん!第46回ジャパンゴルフフェアが開幕

2月17日、東京都江東区にある東京ビッグサイトにて「第46回ジャパンゴルフフェア」が開幕した。開催前は「東日本大震災」による影響で、出展を控えるところが多いのではという懸念があったが、出店数は180社/564コマとほぼ変わらなかった。また、海外からの出展は6カ国・11社/13コマと最近の円高によるコスト増大により出展を控えた。一方、業界別の傾向としてはゴルフシミュレーション関連が4社→9社に増加し、マーケットの変化が垣間見れる。今イベントは17日(金)から19日(日)の10時から18時(※20日は17時まで)までの3日間行われる予定。

昨年末から今年の頭まで、大多数の新製品が発表されているが、ゴルフフェアに合わせて新製品をお披露目するメーカーがいくつか存在した。タイトリストでは、シニア層に人気の「NEW VG3」。フォーティーンでは、バンカーショットに特化したウェッジ。オデッセイは、新しい打感を提案するパター「METAL X」。マグレガーは、高級感を全面に出した「ゴールド/レッド ターニー」を展示しているので、行った際にはチェックしておきたいところ。また、会場の回りには、トリカゴでの試打もできるので、最新モデルのクラブをとことん試打したい人にはうってつけのイベントとなるだろう。

主催者側は今年の来場者数の目標を5万人に設定し、達成するための仕掛けがいくつか用意されている。ツアープロのチャリティーオークションや、ティーチングプロのレッスン会のほか、好評の「JGF バーチャル ゴルフ トーナメント」では、宮本勝昌芹澤信雄馬場ゆかりが真剣勝負を近くで見ることができる。また、昨年開催した「ファッションショー」では、来場者からぜひメンズファッションもやって欲しいとの要望から、男女合わせてのファッションショーを週末に行う予定だ。(東京ビッグサイト/宮田卓磨)




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~