ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

「本能と感性」がテーマのCSパター登場

2010/07/02 14:30


森田ゴルフは7月5日、「本能と感性」をテーマに、素材や製法にこだわったセンターシャフトパター『Baroque(バロック)CS』を発売する。

「打感伝導」をコンセプトにした同製品は、不要な振動を押さえ、距離感、方向性を向上させたUSTマミヤの「FFパター」シャフトを採用(1万8000円)。上級者が求めるコントロール性能に対して、最高のパフォーマンスを追求したという。

<< 下に続く >>

また、島田ゴルフの「ヘビースチールシャフト(140g)」装着モデル(1万2800円)もラインアップ。

さらに、グリップにはイオミックの「アブソルートパター」を採用し、好きなカラーが選択できる。無料でヘッドソール部のネーム彫刻も可能となり、自分だけのオリジナル感が出せるのも魅力だ。

素材・製法は、打感がストレートに伝わるよう鋳造ソフトステンレスCNCミーリングを使用。ヘッドデザインはアンサー型+キャッシュイン型の中間的なフォルムに仕上げることで、クラシカルな雰囲気を醸し出している。

なお、長さは33、34、35インチから選択できる。

問い合わせは森田ゴルフへ、072~675~6797。

おすすめ記事通知を受け取る



今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!