ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

初の30g台も “エボ4”から進化したスピーダー“エボ6”が登場

藤倉コンポジット(本社・東京都江東区)は、「スピーダー エボリューション」シリーズの新作「スピーダー エボリューション 6」(Speeder EVOLUTION VI・シックス)を9月5日に発売する。

2017年に発売されて大ヒットした「スピーダー エボリューション 4」がベースとなっており、インパクトからフォローにかけての走り感は残しつつ、走りすぎを抑えてつかまりすぎない設計となっている。「70tカーボンクロス」と呼ばれる超高弾性の炭素繊維を使った平織シートを採用。「エア スピーダー」「スピーダー TR」と同様の積層設計が特徴だ。

注目はシリーズ史上初めて、30g台の重さのものがラインアップに入った点。素材と製造の進化で、軽量化がさらに進んだことを裏づけているといえる。

スペックはドライバー用のフレックスが30g台でR2、R、SR。40g台でR2、R、SR、S。50g台でR、SR、S、X。60g台でSR、S、X。70g台でS、Xとなっている。FW用は40g台~80g台で、70g台まではドライバーと同じフレックスが用意されている。80g台はSとX。

すべて中調子で、長さはドライバー用が46.0インチ、FW用が44.0インチ。デザインはシルバーと黒のグラデーションとなる。価格はドライバー用が4万円+税、FW用が2万2000円+税。問い合わせは、藤倉コンポジット スポーツ用品営業部 03-3527-8433。

おすすめ記事通知を受け取る
藤倉コンポジット
発売日:2019/09/05 参考価格: 43,200円

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。