ニュース

米国女子HSBC女子チャンピオンズの最新ゴルフニュースをお届け

2008年 HSBC女子チャンピオンズ
期間:02/28〜03/02 タナ・メラCC(シンガポール)

世界は目の前!?開幕2戦を終えた上田の手応え

2008/02/26 18:50

米国女子ツアー第2戦「フィールズオープン」では、最終日の15番までに7つのバーディを奪ってトップ5に迫る通算9アンダーまで浮上、上がり3ホールで手痛いミスを犯したものの、初戦に続いて米ツアーでも十分戦えることを証明した上田桃子。開幕前は、準備不足の不安をちらつかせていたが、ふたを開けてみれば昨年終盤の勢いはそのままだ。

トリプルボギーを叩いた18番は、「練習ラウンドの時は、芝がきつくなくて大丈夫だった。近くまで行った方がバーディを狙える」というドライバーでのティショット、「(左の池を避けて花道方向の)右を向いていたんだけど」という9Iでのセカンドショットともに、“らしくない”マネジメントミスだった。

悔しくない訳がない。優勝したポーラ・クリーマーは、上がり5ホールで4つのバーディを奪ってジャン・ジョンに競り勝っている。サンデーバック9の大切さは、ソレンスタムと最終組を回った開幕戦でも痛感した。それまでのゴルフが完璧だっただけに、上田のショックも大きかったはずだ。

「少しずつ疲れてきている」という体力的な消耗も、ミスを生む原因に違いない。WGCアクセンチュア・マッチプレーで圧勝したタイガー・ウッズは、決勝の36ホールを前に、「こういう時の為にトレーニングをしているから、体力的には全く問題ない」と言い切ったが、だからこそ世界ナンバーワンでいられるのだ。

次戦「HSBC女子チャンピオンズ」が行われるシンガポールへは、日曜日にハワイを出て、成田経由で月曜深夜に入るという丸1日かかる長旅だ。そうして、火曜日から高温多湿の中で練習ラウンドと、体力的に厳しい戦いは続いていく。

ハワイ出発前夜、ワイキキ市内の焼肉屋で食事したチーム桃子御一行。上田の傷心を心配したが、帰り際に壁に書かれたサインを見て安心した。「上田桃子参上!!世界とるで!!」今の上田には、体力を補って余りある気持ちの強さがある。(編集部:今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

今岡涼太(いまおかりょうた) プロフィール

1973年生まれ、射手座、O型。スポーツポータルサイトを運営していたIT会社勤務時代の05年からゴルフ取材を開始。06年6月にGDOへ転職。以来、国内男女、海外ツアーなどを広く取材。アマチュア視点を忘れないよう自身のプレーはほどほどに。目標は最年長エイジシュート。。ツイッター: @rimaoka

2008年 HSBC女子チャンピオンズ

  • 2008/02/28~2008/03/02
  • 優勝:L.オチョア
  • 賞金総額:2,000,000US$
  • タナ・メラCC(シンガポール)



特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。