ニュース

欧州男子ダンヒル選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2003年 ダンヒル選手権
期間:01/16〜01/19 ヨハネスブルグ、ホートンGC(南アフリカ)

欧州ツアー初優勝したM.フォスター苦悩の日々

6人のプレーオフに突入した欧州ツアー「ダンヒル選手権」。優勝したマーク・フォスターはやっと経歴に『優勝』の文字を掲げられるが、この優勝は一歩間違えば起きていなかった。実は最終日の朝、腹痛が原因で棄権を考えていたという。フォスターは1994年と1995年に連続でイギリスのアマチュアチャンピオンに輝き天才ゴルファーと評判だった。しかしプロ転向後から腰痛に悩まされ、思うようなゴルフができないまま手術とリハビリの日々。やっとの思いでチャレンジツアーからやり直し、ついに2002年欧州ツアーに戻ってきた。

彼の経歴から、今回の6人によるプレーオフでは完全にダークホース的存在と目されていた。フォスターが戦った相手は、前週の勝者トレバー・イメルマン、全英覇者のポール・ローリー、欧州ツアーでは新顔のダグ・マクギガン、そしてアンダース・ハンセンとブラッドフォード・ボーハン。

マーク・フォスター
「これが生まれて初めてのプレーオフなんです。テレビでは見たことありましたけど(笑)。今日は皆最高のプレーだった。素晴らしい試合になったと思う」
6人もの大所帯でのプレーオフは1990年以来。前週に引き続き、今季2人目のプレーオフを制しての初優勝者が誕生した。

*現在の欧州ツアー賞金ランキング
1位:$264,903=パドレイグ・ハリントン
2位:$262,693=トレバー・イメルマン
3位:$128,808=マーク・フォスター
4位:$124,239=フレドリック・ヤコブセン
5位:$107,404=ティム・クラーク

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2003年 ダンヒル選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。