ニュース

米国男子マスターズの最新ゴルフニュースをお届け

2017年 マスターズ
期間:04/06〜04/09 オーガスタナショナルGC(ジョージア州)

「マスターズ」制覇を狙える5人のルーキー アレックス・ノレン編

オーガスタの与える試練は、経験者に味方するという考え方が支配的である。グリーン、傾斜、雰囲気、危険なエリアといったその年最初のメジャーのこれらの側面は、いずれもマグノリアレーンを通り抜ける回数が増える度に選手たちが蓄えてゆく知識である。

しかしながら、今年はこれまでで最強とも言えるルーキー軍団がオーガスタでティアップする。欧州ツアー公式サイトでは今年の「マスターズ」でグリーンジャケットに袖を通すポテンシャルを秘めた5人の初出場選手を紹介する。今回はアレックス・ノレンだ。

アレックス・ノレン

アレックス・ノレンは、世界ランキングトップ10にランクインして「マスターズ」デビューを飾る史上2人目の選手となる。ウェブ・シンプソンは世界ランク9位で2012年の「マスターズ」デビューを果たしたが、ノレンは世界ランク10位で今週の大会を迎えることとなった。

世界ランク10位と「マスターズ」への招待は、彼が過去1年間にわたり見せてきた素晴らしいゴルフの賜物である。スウェーデンのノレンは4カ月間に4カ国で4勝を挙げた。2016年にパー4の平均スコアでトップとなり(3.92)、パー3の平均スコアで2位にランクインした(2.97)。

今季も安定したスタートを切ったノレンは、「マスターズ」前の最後の大会となった「WGCデルテクノロジーズマッチプレー」で準々決勝まで勝ち進んだ。現在、ヨーロピアンツアーのスクランブル率(リカバリー率)で2位だが、これは昨年「マスターズ」を制したダニー・ウィレットが大会でトップに立ったスタッツだ。昨年、ウィレットは77パーセント以上の確立でパーをセーブしている(スクランブル率が70パーセントを上回ったのはウィレットただ一人だった)。ノレンの冴え渡るショートゲームもオーガスタで効果を発揮するだろう。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2017年 マスターズ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。