ニュース

欧州男子アンダルシア バルデラママスターズの最新ゴルフニュースをお届け

2019年 アンダルシア バルデラママスターズ
期間:06/27〜06/30 レアル・クラブ・バルデラマ(スペイン)

「アンダルシア バルデラママスターズ」で注目の3人

ヨーロピアンツアーがバルデラマを再訪する今週の「アンダルシア バルデラママスターズ」の注目選手として、データの達人があらゆる数字を精査し導き出したのはこの3人である。

本命:セルヒオ・ガルシア

まずはディフェンディングチャンピオンに目を向けるべきだろう。スペインのガルシアは自信満々で、1年前に4打差の勝利を収めた地であるバルデラマへ戻ってくる。

この大会で目覚ましい成績を残しており、ソトグランデでは5回の出場で3勝を挙げているほか、トップ10入りを逃したことがない。昨年の勝利は母国でのプロ7勝目にあたり、彼はこの大会以外では「カナリアスペインオープン」(2002年)、「マジョルカクラシック」(2004年)、そして「カステージョマスターズ」(2008、2011年)で優勝。母国に帰って、再び優勝争いに加わることだろう。

対抗:マティアス・シュワブ

この若きオーストリア人は、これまですでに何度かヨーロピアンツアー初優勝の扉をノックしている。プロ入りした2017年以降、定期的に印象深いプレーを見せてきた24歳は、今季すでに4度トップ10入りを果たしており、これにはプレーオフ進出を逃して3位タイで終えた先週の「BMWインターナショナルオープン」も含まれる。どうやら、彼が勝者の輪に加わるのは、それが可能かどうかではなく、いつになるのか、という問題のようだ。

この名高いスペインのコースでの大会は初出場となるが、プロ入り後、出場した59大会中49大会で予選通過を果たしている。我々はこの若手オーストリア人選手が怖気付くことはないと予想する。彼の安定感はたくましい。

穴:アレハンドロ・カニサレス

カニサレスも地の利を活かしそうな選手のひとり。2017年と2018年にケガと不調のためシード権を失ったあと、今季欧州トップツアーに復帰したツアー2勝のカニサレスは、これまでこのアンダルシアの大会には5回すべてに出場しており、トップ25入りを4回記録している。バルデラマで毎回予選を通過しているマドリード出身の36歳がスペイン南部への旅を楽しんでいるのは明らかであり、今週は注目に値する存在だ。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 アンダルシア バルデラママスターズ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
2019年 最も読まれたトピックス記事ランキング
2019年にお伝えしたさまざまなニュースの中から、もっとも読まれた記事を厳選。 歴史的快挙が続いた1年間をランキング形式で振り返ります。1位に輝いたニュースは…?

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。