ニュース

米国シニアホーグクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

2020年 ホーグクラシック
期間:03/06〜03/08 場所:ニューポートビーチCC(カリフォルニア州)

米シニアツアー予選会が火災に巻き込まれる 極度乾燥のカリフォルニア

米チャンピオンズ(シニア)ツアー「ホーグクラシック」の予選会が行われていた米カリフォルニア州のゴルフ場で3日、近隣で発生した火災(野火)のために選手たちが避難する騒ぎがあった。

会場はロサンゼルス近郊のグースクリークGC。火災はコースから1マイル以内にある川沿いの荒地で発生し、出場していた2003年「全米プロゴルフ選手権」覇者のショーン・ミキールがツイッターに投稿した映像では、コース脇まで大きな炎が迫っている様子が確認された。

<< 下に続く >>

今年2月、カリフォルニア州は極度の乾燥に見舞われた。通常、同州の年間降雨量の90%を10月から4月までの7カ月が占めており、そのうち12月から2月の3カ月にその半分の雨量がある。だが、今年はサンフランシスコ市街など多くの地域で2月中に一滴の雨も降らず、観測史上最も乾燥した2月になったという。

11時半には全選手がコースから避難して、予選会のその後のプレーは中止された。選手たちは1番と10番からティオフしていたため、それぞれのグループから9ホールのスコアの上位2人ずつが選ばれて、ミキールをはじめ4人の予選通過者が決定された。

本戦は6日(金)、同コースから北東約40マイル(約64km)にあるニューポートビーチCCで開幕する。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 ホーグクラシック

  • 2020/03/06~2020/03/08
  • 賞金総額:1,800,000US$
  • ニューポートビーチCC(カリフォルニア州)



特集SPECIAL

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。
世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!