ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

イ・スミンが首位発進 昨年の上位者たちは・・・/日本アマ初日

男子アマチュアゴルファーの頂点を決める「日本アマチュアゴルフ選手権競技」が9日(火)、埼玉県にある東京ゴルフ倶楽部で開幕。64名が出場し、明日の2日目までは各日18ホールのストローク戦による予選ラウンドを実施。計36ホールの成績上位32名が、3日目以降のマッチプレー戦に駒を進める。

初日を終えて単独首位スタートを切ったのは、韓国出身の19歳、イ・スミン。昨年大会は9位タイで予選を通過したものの、マッチプレー2回戦で敗れてベスト16止まり。最新の世界アマチュアランキング31位は韓国人でトップに立つ実力者が、昨年の雪辱に向けて上々の滑り出しを見せている。

3アンダーの2位には、昨年の「ミッドアマチュアゴルフ選手権競技」を制している33歳の塩月純生。2アンダーの3位タイに、58歳の崎山俊紀、昨年ベスト8の田村光正(東北福祉大4年)ら10人が続いている。

昨年は決勝戦で惜しくも敗れた比嘉一貴(沖縄県立本部高3年)は1オーバーの32位タイ。昨年4位の小西健太(東北福祉大1年)は2オーバーの47位タイと、昨年上位で敗れた2人ともに明日は予選カットラインを見据えてのラウンドとなる。

【上位陣の成績】
順位/スコア/選手名
1/-4/イ・スミン
2/-3/塩月純生
3T/-2/C.デイビス、小浦和也大堀裕次郎、秋元一男、佐藤太地、崎山俊紀、杉木萌人、田村光正皆本祐介、荒井健人
13T/-1/木下稜介、永澤翔

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。