ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

平田憲聖(大阪学院大)と星川ひなの(日大)が優勝/2021年度日本学生ゴルフ

愛知県名古屋市にある愛知カンツリー倶楽部で行われた「日本学生ゴルフ選手権」(4日間72ホール)、「日本女子学生ゴルフ選手権」(3日間54ホール)は27日(金)、それぞれ最終日を迎え、男子は平田憲聖(大阪学院大3年)が初優勝、女子は星川ひなの(日大4年)が前回大会(2019年)に続く連覇を果たした。

3日目を終え1打差2位につけていた平田は、最終日に1イーグル2バーディ、1ボギーの3アンダー「68」で回って通算12アンダーとし、蝉川泰果(東北福祉大 3年)を1打差で振り切った。前回大会は、同じ大学の先輩・砂川公佑が制しており、大阪学院大にとってはうれしい大会連覇となった。

<< 下に続く >>

また、女子の星川は2019年大会で優勝、2018年大会でも2位と「日本女子学生」では無類の強さを誇っている。今年も初日、2日目と2位につけると、最終日は「73」で通算2アンダー。出場選手中唯一の通算アンダーパーをマークして、後続に2打差をつけて連覇を飾った。

<最終成績>
◆日本学生
優勝/-12/平田憲聖(大阪学院大3年)
2/-11/蝉川泰果(東北福祉大3年)
3T/-8/杉浦悠太(日大2年)、鈴木晃祐(東北福祉大3年)、唐下明徒(東北福祉大1年)
6/-7/黒川航輝(東北福祉大4年)
7/-6/吉川翔都(日大2年)
8T/-5/青山晃大(中京大4年)、岡田晃平(東北福祉大2年)、岩井悠真(日大1年)

◆日本女子学生
優勝/-2/星川ひなの(日大4年)
2/E/橋本美月(東北福祉大1年)
3/+1/神谷奈恵(大阪学院大3年)
4T/+2/青井麻瑚(中部学院大4年)、園田結莉亜(東北福祉大2年)、郡山瞳(東北福祉大2年)
7/+4/永田加奈恵(近畿大2年)
8/+5/小崎茜(東京国際大3年)
9T/+6/佐藤美優(東北福祉大2年)、輪湖彩華(大阪学院大4年)、伊佐治瑚乃(中部学院大2年)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!