ニュース

米国女子キア・クラシックの最新ゴルフニュースをお届け

2018年 キア・クラシック
期間:03/22〜03/25 アビアラGC(カリフォルニア州)

エースを決めたチ・ウンヒが今季初勝利 畑岡奈紗は次週メジャーへ

◇米国女子◇キア・クラシック 最終日(25日)◇アビアラGC (カリフォルニア州)◇6558yd(パー72)

3人が並んだ首位から出たチ・ウンヒ(韓国)が14番(パー3)でのホールインワンを含む「67」をマークし、通算16アンダーとして後続に2打差をつけて今季初勝利を飾った。昨年10月の「スウィンギングスカートLPGA台湾選手権」以来となるツアー通算4勝目。

クリスティ・カーリゼット・サラスが通算14アンダーの2位で終えた。キム・インキョン(韓国)ら3人が通算13アンダーの3位。賞金ランキング1位のコ・ジンヨン(韓国)は11アンダーで10位に食い込んだ。

日本勢は35位から出た上原彩子が16番でイーグルを決めるなど「70」とし、通算6アンダー33位でフィニッシュした。畑岡奈紗は3バーディ、4ボギーの「73」。2アンダー58位で終え、「今季の賞金ランキング80位以内の選手で有資格者を除く上位20位」の資格で、次週のメジャー初戦「ANAインスピレーション」の出場資格を手にした。

関連リンク

2018年 キア・クラシック




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには照山亜寿美プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~