ニュース

米国女子インディ女子インテック選手権 Presented by グッゲンハイムの最新ゴルフニュースをお届け

リディア・コーが首位浮上 上原彩子は13位で決勝へ

◇米国女子◇インディ女子インテック選手権 Presented by グッゲンハイム 2日目(8日)リックヤードクロッシングGC(インディアナ州)◇6599yd(パー72)

4位スタートのリディア・コー(ニュージーランド)が後半2番(パー5)からの5連続を含む9バーディ、1ボギーの「64」をマーク。通算15アンダーはレキシー・トンプソンと首位に並び、2016年7月「マラソンクラシック」から遠ざかるタイトルに前進した。

通算14アンダーの3位にキャンディ・クン(台湾)。通算11アンダーの4位にアシュリー・ブハイ(南アフリカ)が続く。

19位から出た上原彩子は5バーディ、1ボギーで連日の「68」と伸ばし、通算8アンダーの13位に浮上した。

55位スタートの畑岡奈紗は「70」と2つ伸ばし、通算3アンダーの46位で決勝ラウンドへ。横峯さくらは通算1オーバーの99位で予選落ち。宮里美香は途中棄権した。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2017年 インディ女子インテック選手権 Presented by グッゲンハイム




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!4月のマンスリーゲストには吉本ひかるプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
「GDOゴルフニュース速報アプリ」でログインしてレアグッズが当たるプレゼントキャンペーンを実施中!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。