ニュース

米国女子カナディアンパシフィック女子オープンの最新ゴルフニュースをお届け

大会3勝目へ リディア・コーが首位タイに浮上

2015/08/23 11:32

◇米国女子◇カナディアンパシフィック女子オープン 3日目◇バンクーバーGC(カナダ)◇6656yd(パー72)◇

最終ホールのボギーで単独首位の座は明け渡したが、今大会2勝のリディア・コー(ニュージーランド)がついにリーダーボードのトップに立った。この日「69」のコーと、「71」で回ったキャンディ・クン(台湾)が通算12アンダーで並んで首位。通算10アンダーの3位には、ルーキーのアリソン・リーが「66」で浮上を果たした。

今大会2勝を誇るとはいえ、いずれもアマチュア時代の勝利。18歳になったコーは、プロとしての大会初制覇に向け、残り18ホールをラウンドする。

通算9アンダーの4位につけるカリン・イシェール(フランス)は2013年にコーが今大会でアマチュア優勝を果たしたときに2位になり、優勝分の賞金を持ち帰った。「彼女はもうプロだから、欲しければお金ももらえる。私に渡すつもりはないでしょうね」と笑った。

日本勢は、横峯さくらが通算1アンダーの38位、宮里美香が通算イーブンパーの44位、野村敏京が通算1オーバーの50位、有村智恵は「77」を叩いて通算5オーバーの72位に後退した。

関連リンク

2015年 カナディアンパシフィック女子オープン




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには脇元華プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT ソン・ヨンハン
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~