ニュース

米国女子サムソンワールド選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2009年 サムソンワールド選手権
期間:09/17〜09/20 場所:トーリー・パインズGC(カリフォルニア州)

宮里藍、3差3位で最終日へ!首位にはチェ・ナヨン!

2009/09/20 09:58


カリフォルニア州にあるトーリーパインズGCで開催されている、米国女子ツアー第21戦「サムソンワールド選手権」の3日目。チェ・ナヨン(韓国)が通算15アンダーで単独首位に立っている。

2位タイで3日目を迎えた宮里藍。この日は、前半だけで4バーディをマーク。後半は1バーディ1ボギーで乗り切り、着実にスコアを伸ばしたが、チェ・ナヨンが怒涛のバーディラッシュを披露し一気に首位まで駆け上がった。最終的に宮里は首位と3打差の通算12アンダー、単独3位でホールアウト。少し差は開いたが、今の宮里であれば逆転の可能性は十分。最後まで目の離せない展開になることは間違いない。

<< 下に続く >>

首位と3打差の5位タイからスタートしたチェ・ナヨンは、異次元のゴルフでベストスコア「63」をマーク。通算15アンダー、2位の申智愛に2ストローク、宮里藍に3ストロークの差をつけ、単独首位でホールアウトしている。勢いのある二人を背に、最後まで自分のゴルフを貫くことができるか?最終日のゴルフに注目だ。

2週連続優勝を狙う申智愛は宮里と同じく「68」でラウンドし、通算13アンダー。単独2位でフィニッシュ。4位タイには前回チャンピオンのポーラ・クリーマーと、久々の勝利を狙うロレーナ・オチョア(メキシコ)が続いているが、首位とは7打差の通算8アンダー。逆転優勝を狙うには厳しい状況となっている。

おすすめ記事通知を受け取る

2009年 サムソンワールド選手権




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには廣田真優プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!