ニュース

米国女子コロナ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2009年 コロナ選手権
期間:04/23〜04/26 場所:トレスマリアスレジデンシャルGC(メキシコ)

L.オチョア、首位を堅守!藍は21位タイ、美香は34位タイ!

メキシコにあるトレスマリアスレジデンシャルGCで開催されている、米国女子ツアー第7戦「コロナ選手権」の3日目。ロレーナ・オチョア(メキシコ)が、通算20アンダーとして、優勝に近づいている。

単独首位で3日目を迎えたオチョア。前半を4バーディ、1ボギーで乗り切り、後半も開始早々連続バーディをマークして独走態勢を築くかと思われた矢先の12番でボギー、14番でダブルボギーを叩いてしまう。その後スコアを取り戻したが、後続を引き離すには至らず、通算20アンダー。1打差で大会連覇に臨む。

<< 下に続く >>

単独2位につけているのはスーザン・ペターセン(ノルウェー)。3ストローク差でのスタートであったが、1イーグル、4バーディと好スコアでラウンド。途中、オチョアが調子を崩したところで一気に差を縮め、通算19アンダー。逆転優勝の可能性は十分だ。

通算15アンダー、単独3位にはチェ・ナヨン(韓国)。そして、日本の宮里藍は、4バーディ、3ボギーとスコアを伸ばし切れず、通算8アンダー。21位タイに後退。宮里美香は2バーディ、1ボギーでラウンドし、通算4アンダー。34位タイでホールアウト。最終日、どこまで順位を上げてくるだろうか注目したい。

おすすめ記事通知を受け取る

2009年 コロナ選手権




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!3月のマンスリーゲストには三浦桃香プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!