ニュース

国内シニア~シニアを元気に~ KYORAKU MORE SURPRISE CUPの最新ゴルフニュースをお届け

メジャー帰りの倉本昌弘、室田淳が高額賞金大会に挑む

国内シニアツアーは29日(金)から始まる「~シニアを元気に~ KYORAKU MORE SURPRISE CUP」で2015年シーズンの2戦目を迎える。会場は今年も三重県の涼仙ゴルフ倶楽部。昨年は奥田靖己陳志忠(台湾)とのプレーオフを制して優勝した。

賞金総額7500万円(優勝1500万円)はシーズンで「日本シニアオープン選手権競技」(総額8000万円)に次ぐ高額大会。出場選手も豪華そのものだ。青木功尾崎直道をはじめ、海外メジャー覇者の井戸木鴻樹らが勢ぞろい。室田淳は一昨年に優勝、昨年は3位と同大会で好成績を収めている。

日本プロゴルフ協会会長の倉本昌弘は前週、米インディアナ州で行われた「全米シニアプロ選手権」で初日首位発進を切るなど大いに話題を作った。“戦う会長”は井戸木、室田、羽川豊とともに、強行軍で3日間大会を戦う。

【主な出場予定選手】
青木功井戸木鴻樹奥田靖己尾崎健夫尾崎直道加瀬秀樹倉本昌弘芹澤信雄羽川豊水巻善典室田淳飯合肇湯原信光渡辺司

関連リンク

2015年 ~シニアを元気に~ KYORAKU MORE SURPRISE CUP




特集

世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~