ニュース

国内女子アース・モンダミンカップの最新ゴルフニュースをお届け

菊地絵理香が2打差で首位維持 稲見萌寧17試合ぶり予選落ち

◇国内女子◇アース・モンダミンカップ 2日目(25日)◇カメリアヒルズCC(千葉県)◇6639yd(パー72)

7アンダー首位から出た菊地絵理香が4バーディ、1ボギーの「69」でプレーし、通算10アンダーで後続との差を2打に広げて週末を迎える。「きのうに比べてちょっとティショットは曲がっちゃったけど、きょうも60台で回れたのは良かった。あしたから2日間も強い気持ちを持って臨めばいいスコアは出ると思う」と意気込んだ。

<< 下に続く >>

通算8アンダー2位にプロ2年目の西郷真央テレサ・ルー(台湾)。7アンダー4位で、今季1勝の青木瀬令奈全美貞(韓国)が追う。

通算6アンダー6位で、この日トーナメント記録タイの「64」をマークした宮田成華(なるは)、堀琴音原英莉花笠りつ子西村優菜イ・ボミ(韓国)が続いた。

東京五輪の出場枠争いをする古江彩佳は「72」とスコアを伸ばせずに通算5アンダー12位。

稲見萌寧は通算4オーバー100位で、昨年11月以来の出場17試合ぶりとなる予選落ちを喫した。鈴木愛も5オーバー112位で姿を消した。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 アース・モンダミンカップ




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには廣田真優プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!