ニュース

国内女子サマンサタバサレディースの最新ゴルフニュースをお届け

大会最長コースが生むドラマは? 上り調子のアン・シネ出場

◇国内女子◇サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント 事前情報◇イーグルポイントゴルフクラブ(茨城県)◇6667yd(パー72)

38試合が組まれた国内女子ツアーは、19試合目の今大会でちょうど折り返し。6年目を迎える今年度は昨年から総距離を85yd延長し、今季ツアー最長(※公式戦を除く)となる6667ydで実施する。

<< 下に続く >>

昨年大会は、最終日を6位から出た全美貞(韓国)が「66」をマークして4打差を逆転。通算10アンダーで3季ぶりのタイトルを手にした。サマンサタバサとウェア契約を結ぶ原江里菜は、単独首位から2打のリードを守り切れずにホステス優勝を逃した。

全と原は今年の初日、有村智恵を含めた同組での直接対決に臨む。また、前週「ニッポンハムレディスクラシック」で3位に入った堀琴音、今季は未勝利が続くイ・ボミ(韓国)、初日を同組でプレーするホステスプロの青木瀬令奈香妻琴乃らがエントリー。前週を自己ベストの13位タイで終えたアン・シネ(韓国)は、2012年大会でツアー初優勝を飾った木戸愛、韓国のキム・ヘリムと初日をともにする。

なお、賞金ランキング1位のキム・ハヌル(韓国)、同2位の鈴木愛ほか、川岸史果葭葉ルミ森田遥渡邉彩香らは同週開催の海外メジャー「全米女子オープン」に出場するため不在となる。

※当初は「今季最長」と報じていましたが、大会主催者より「公式戦を除く」と訂正があったため、7月12日18時に記事タイトルなどを修正しました。

【主な出場予定選手】
全美貞青木瀬令奈有村智恵アン・シネアン・ソンジュイ・ボミ上田桃子大山志保香妻琴乃テレサ・ルー成田美寿々原江里菜堀琴音堀奈津佳松森彩夏諸見里しのぶ吉田弓美子笠りつ子勝みなみ(アマ)、新垣比菜(アマ)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2017年 サマンサタバサレディース




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには立浦葉由乃プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!