ニュース

国内女子スタジオアリス女子オープンの最新ゴルフニュースをお届け

今季初出場の鬼頭桜が2位スタート カン・スーヨンが首位

◇国内女子◇スタジオアリス女子オープン 初日◇花屋敷GCよかわコース(兵庫県)◇6293yd(パー72)

賞金ランク上位の海外勢テレサ・ルー(台湾、1位)、キム・ハヌル(韓国、2位)、イ・ボミ(同、4位)が欠場した大会。米ツアーでの優勝経験も持つ日本ツアー1勝のカン・スーヨン(韓国)が、6バーディ、ボギーなしの「66」で6アンダーとして首位発進を決めた。

日本勢ではプロ3年目で今季初出場の21歳、鬼頭桜が出だしの10番でイーグルを奪って勢いづき、その後も4バーディを量産。ボギーも最小限に抑えて自身ツアー初の60台となる「67」をマークして、申ジエ(韓国)と並び5アンダー2位スタートを切った。

1打差の4位には、主催者と契約を結ぶ堀琴音のほか大城さつき井上沙紀比嘉真美子が並んだ。さらに1打差の3アンダー8位には、渡邉彩香菊地絵理香金田久美子松森彩夏ら7選手がつけた。

昨年覇者の成田美寿々は「76」と精彩を欠き4オーバー85位で初日を終えた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 スタジオアリス女子オープン




特集SPECIAL

全米プロゴルフ選手権
タイガー・ウッズのメジャー2連勝、松山英樹のメジャー初制覇なるか。2019年「全米プロゴルフ選手権」特集
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには大里桃子プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。